あれこれ
少しずつ寒さが和らいできましたね。
庭の梅は満開でちっこい鳥(うぐいす?)が枝を飛び回って蜜を吸いまくりの、おお完璧な春感。待ってたよ。
寒さに耐えるのもあと僅か。
ふつふつと沸きあがる喜び。
早く美味しいもの持ち寄ってピクニックしたりキャンプしたり山登ったりライブいったりしたいしたいしたい。
心は春を飛び越えて夏を焦がれていますが、そうするとまたひとつ歳をとるのか〜とそこだけはひやりと苦い気持ちになりつつ。
こないだ誰かのブログを読んでて、仕事が楽しい独身女性、30過ぎて、寝て起きたら38歳になってたぐらいの事が書かれていて、それは誇張ではなく、まさしくそんな感じなんだろーと、自分の身に置き換えてとてもリアルに想像ついてしまった。
その抗い難い大いなる道を進み始めているのか。
やだな。
春以降はまたガラリと生活が変わるので怖いです。
が、希望展望も無くはないです。
明るい未来が待ってますように。
そのためにも今やるべき事。
考えるべくもなくデンっと重なり合い積まれている展示会準備のあれこれ。
この文章はその一端ではないので、つまりは現実を逃避するために持つ数々のツール(漫画とかドラマとか漫画とか小説とか)のひとつですので内容もなく筆だけが滑っていきます。
今回の逃避ツールで1番燃えたのは上橋菜穂子さんの獣の奏者シリーズでした。10年以上の歳月眠っていたファンタジー欲が冒頭10行で噴出しました。
面白かった〜
それで火が付き、若かりし頃好きだった小野不由美の小説を読み返し続けて心の5分の1くらいは異世界に旅立ってた日々が2週間程(長い)。
終わったら守り人シリーズに手を付けようと思います。
今はぐっと堪えて骨休めに好きでもないワンピース(海賊漫画)読んでます。夢中にならなくて程よいです。(失礼な事を申してすいません)
今クールのドラマ、まほろ駅前便利軒と最高の離婚も面白いです。
とは言え、もうそろそろ搬入3週間前になるので悠長にドラマ観てる場合でもなくなってきましたね。
人に会うペース落として孤独に日々を送っているので、展示会で人に会うのが楽しみです。
桜が咲く頃にあいましょう!

あ、近日中に絶讃改装中のウェブサイトが公開出来そうです。
以前のものより見やすくなったと思います。
またお知らせしますね。
| 日々のあれこれ | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.momokokinoshita.com/trackback/132
トラックバック